Browsing Tag

許し

実用-practical 癒し/スピリチュアル まめちしき

許しとは、自分が広がること

どうしてもこれだけは許せないんだ、 絶対に受け入れることができない出来事、 いろいろあると思うんだけど   それをほんとの意味で解放すると決めた時って   なんていうか、 その相手を死にものぐるいで許すとか、 その相手に全力の愛を注ぐとか、   そういう感じじゃなくてね   もうすこし、自分を超える感覚に近いんだ。   それは、絶対に絶対に超えられ […]…

ひとりごと 実用-practical

それが許せない理由は、いつも1個なのです

なにかが許せないときって、なにかが許せないんじゃなくて、 自分がまた傷つくことがイヤなんだよね。   どんどん、幸せの塔を高くすることばかり追いかける世界に逆行するように、 とにかく傷を癒すこと、いらないものを削ぐことに目を向けなさい と私が言い続けるのには そういった理由があって   なにかを頑張って許しなさい、とか 愛しなさい、 とか   そんなのにはほとんど意味 […]…

Quotes (女神語録) 本来のしくみ

全てのおかあさんと全てのおかあさんから産まれたこどもたちへ

  ほとんどの子供はみんな、おかあさんを幸せにしたくて、産まれてくる。   あなたは、おかあさんがなんとか幸せになるように、 そのために、 必死だ。   だから、受け取ることが下手くそなおかあさんの元へ 産まれてしまったこどもは、 自分がおかあさんをしあわせにするために この地球へやってきたのに、 おかあさんを幸せにできないじぶんが いけないこどもなのだ、 と、そう思 […]…

それを乗り越える方法のこと

    怖れをね、越えていく方法のことなんだけど、それって愛しかないんですよ。   愛を使うこと 愛を信じること 愛を学ぶこと 愛すること 愛を感じること 愛になること   それしか、無いんです。   色々、怖いとか 分からないとか 乗り越えられないとか ある時に 色々小手先の方法論を試したり身につけたりする人も多いかもしれないけど 最後はね、愛の […]…

実用-practical 高次元/スピリチュアル

表層1ミリの、その下に。

誰かに何かを思われたりとか、言われたりだとか、こう感じられたらシャクだとか。 そういう風に思うから、自分が自然な欲求のままに生きることができなくなる人がいる。   誰かに何かを思われなければ、きっとわたしはこんな風に話すだろう、とか 誰かに見られていなければ、きっとわたしはこんな仕事をしているだろうとか。 それには、もっと小さな、日常てきな習慣も含まれていて、たとえば「わたしは緑色のリン […]…

キオスクニネ(shop)

Tears Cheers メモ ティアーズチアーズ<失恋用の香り>

お医者さんでいうというところの、いろんな病気みてきてるけど とくにこの難病の第一人者ですよ みたいな。   この病気なら●●県の▲▲病院の■■先生に聞け!!!   みたいなやつ。   こころにも本当にいろんな症状というか キーワードがあって、それについて日々研究を重ねてるわけなんだけども   そんなかででもやはり、「失恋」でできるときの傷に関しては 第一人者 […]…

セラピスト向け 実用-practical

無実の罪悪感のこと。

何というか、わかりやすい感じの罪悪感やら、 やらかしてしまったこと、自分の弱さとかエゴから誰かを傷つけたりしたときってのは ストレートに「自分を許す」っていう道筋が有効で、それは割とシンプルなものである。   逆もまたしかりで、誰かが酷い行動をして自分が被害を被ったとか そういうときもまた、いろいろ腹立たしいかもしれないけど、 ストレートにその相手や出来事を「許す」(手放すともいう) と […]…