Browsing Tag

正しさ

ひとりごと 癒し/スピリチュアル まめちしき

自分を正当化するよりもすてきな方法のこと

思うに、どうしても口を開くたくないときか、なにか言わずにはいられないときのどちらかのときというのは、 自分が正しい、と正当化したいときだよなァって。   それが許せない理由は、いつも1個なのです の中に、かいたけど、   自分が正しい、と必死になるときは ただ、自分が信じていることを守りたいとき。   逆にいえば、相手が合ってることを認めたら、自分が消えてなくなるか、 […]…

実用-practical 本来のしくみ

弱さと繊細さと優しさの関係

  強く強く 彼は私に弱っチーなと言った。 勇気のなさを弱さで例えた。 武器は武器を持って戦わないと! と言っていた。 私にとって弱さは、私の繊細さで、優しさだと思う。     ○     弱さは、弱さ。   弱さは、磨くか癒されるか本質を見せると、繊細さと優しさに変わる。     弱さはつまり、錬金される前の繊細さと […]…

しごとの備忘録 ひとりごと

越えられない壁と、命綱

わたしは、あなたの、越えられないけど越えられない山じゃない。 あなたの横で、あなたの登りたい山を一緒に、手を引いて、登っている仲間。 時にあなたがずり落ちそうなときに、命綱になるから、 わたしを山だと思わないで。      …

Quotes (女神語録)

The process

  何を選ぶのかが大事なんじゃない。 どっちを選ぶのかが正解なんでもない。   どう、それを選んだのかが全てなんだ。            …

本来のしくみ

自由な世界には、シンプルな法則が。

    世間の価値観の中で守られて生きていくときに敷かれたレールのこととか、 人がいいと良いと言ったことをやるとか、 規律がいっぱいの中で生きていくときに従うルール。 それは息苦しくて、自由とはとても言い難い世界なんだけど、 責任をとらなくていいし実に楽よね。 ブーブー文句言ってりゃそれで済むんだから。 だからみんな腐った魚みたいな目をしてそこで生きるんだよ。 いい加減、目を覚 […]…

しごとの備忘録 ひとりごと

わたしはそれを、じっと見る

  たとえば、わたしがどうして、このしごとをしているかのひとつに 多分、じぶんのように苦しむひとがこの世界からひとりもいなくなればいい とずっと、思っていたことがあって それはなんか、使命的な「困ってるひとを助けたい」とか 「悩んでるひとを救いたい」とか そいういうのとはすこし違うとおもう。     目の前にいたひとの苦しみを断ち切るのを、今すぐ楽にしたいと思ったとき […]…

しごとの備忘録 ひとりごと

Sanctuary-正しさを手放す(まとめ。)

2016年当時の写真。     <2016年2月19日投稿。> Sanctuary-正しさを手放す① Sanctuary-正しさを手放す② Sanctuary-正しさを手放す③ Sanctuary-正しさを手放す④ Sanctuary-正しさを手放す⑤   他人の正しさ、自分の正しさ。 2018年5月24日投稿分再投稿   さてあらためて、2016年2月の記 […]…