Browsing Tag

愛だの恋だの

恋愛 感情の解放

”奪わないで”

2016年11月29日きろく (大好きな大阪のインターコンチネンタルホテルにて)   ベッドの中で、 そのひとの大きな腕の中でいつもみたいに小さくなって ことばを使って、わかりあおうとした。 同じことばを使っても、わたしが意味しているものと 彼が意図していることがすれ違っているのがわかった。 ひとつ、ひとつ、 理解したくて ひとつ、ひとつ 理解してほしくて そんな中でふとした彼のことばが […]…

備忘録

人を信じられないセラピスト①

地獄の誕生日を終えてしばらくし、 すこしづつ自分を取り戻しつつ私は必要なものと不必要なものを ふり分ける作業にあたっていた。   「まいさんは愛の塊だと思っています」 ある日朝から、早速とんでもないメッセージが届く。   必要事項を淡々と返信する傍ら、 「ひとつ言っておきますが」と注釈をいれた。 2月に一度、大きな解放が起こりで賞賛を受け取ることに成功したかのように見えたが、 […]…

恋愛 本来のしくみ 長編(シリーズ)

春分の契り

      3月末。   なにもかもが終わって、全てを片付けることに数週間没頭して、   喪中も明けて わたしはゆっくりと、もう一度 新しく一歩を踏み出す準備を整えていた。           明日に春分がやってくるうららかな3連休の中日に わたしは父と、息子と街の外れの美味しいレストランにいて & […]…

恋愛 感情の解放 長編(シリーズ)

フードコート③

  フードコート②つづき     わたしはなんども繰り返して悪あがきをしても、ひとつも彼のこころを動かすことはなかった。 それでも1日一緒にいてもらって、あれほど怖くて悲しかった日は他にはなかったが、 しつこくすれば、何かを思い出してくれると思ったのかもしれない。   外に出て、わたしは帰ることができなかった。すでに別れを告げられてとっくに荷物も引き上げてい […]…

ひとりごと 恋愛

チュモンは生きている

    失恋をしたことをそろそろ認めたほうがいいんじゃなかろうかとようやく思い始める初春。12月に恋人が突如音信不通になってから、自己嫌悪に陥り続けているのは無関係なようで関係があり、やっぱり無関係である。 うちの会社には、失恋休暇を設けますといつか提案した。「社長ホントによく休むよね」と陰で言われないことを祈る。できるなら勇気を出して面と向かって言ってください。 さて本題の休 […]…

ひとりごと 恋愛 感情の解放

ふたりの愛は、永遠に

  彼女は、あなたのことを 愛していたわ       他の誰でもない あなたのことを、   愛していた       あなたは、彼女に自分の全てを捧げると決めた   彼女に永遠の愛を誓ったの     でも、その愛しいひとは あなたの前からいなくなった       […]…

Quotes (女神語録) 恋愛

絶望しながら器用に愛す

【とことん絶望し、とことん愛す】   好きですか? 苦しいですか? 好きを、辞めようとしていますか? あなたが何かをとことん好きでいるとき、それは誰のことも傷つけることはしない   好きも愛も、あなたを苦しめることは絶対に、 ないの その苦しさはあなたの 「好き」とは全然関係ないところで ただあなたにいろんなことを教えようとしてるから   どうか堪えて拾ってあげてね […]…