Follow Me

Close
  • By

    2016年11月29日きろく (大好きな大阪のインターコンチネンタルホテルにて)   ベッドの中で、 そのひとの大きな腕の中でいつもみたいに小さくなって ことばを使って、わかりあおうとした。 同じことばを使って […]

    つづきを読む
    • 2018年11月11日
  • By

    地獄の誕生日を終えてしばらくし、 すこしづつ自分を取り戻しつつ私は必要なものと不必要なものを ふり分ける作業にあたっていた。   「まいさんは愛の塊だと思っています」 ある日朝から、早速とんでもないメッセージが […]

    つづきを読む
    • 2017年3月27日
  • By

          3月末。   なにもかもが終わって、全てを片付けることに数週間没頭して、   喪中も明けて わたしはゆっくりと、もう一度 新しく一歩を踏み出す準備を整えていた […]

    つづきを読む
    • 2017年3月19日
  • By

      フードコート②つづき     わたしはなんども繰り返して悪あがきをしても、ひとつも彼のこころを動かすことはなかった。 それでも1日一緒にいてもらって、あれほど怖くて悲しかった日は他にはな […]

    つづきを読む
    • 2017年3月11日
  • By

        失恋をしたことをそろそろ認めたほうがいいんじゃなかろうかとようやく思い始める初春。12月に恋人が突如音信不通になってから、自己嫌悪に陥り続けているのは無関係なようで関係があり、やっぱり無関係で […]

    つづきを読む
    • 2017年2月25日
  • By

    【とことん絶望し、とことん愛す】   好きですか? 苦しいですか? 好きを、辞めようとしていますか? あなたが何かをとことん好きでいるとき、それは誰のことも傷つけることはしない   好きも愛も、あなた […]

    つづきを読む
    • 2017年1月24日