Browsing Tag

勇気

備忘録

ハチドリのひとしずく

  人生にはいい無駄と悪い無駄があるとおもう。 問題が見えているなら、それを解決するために尽力すべきだし、 気づいているひとが何もしなければ、それは絶対に変わらない。   そのために、毎日毎日同じことを言わなきゃいけなかったとしても、 それで死ぬまでに本当にシステムが変わらなかったとしても、 その努力は無駄ではないほうの無駄だと思う。   自分がひとりだけ声をあげたと […]…

ご感想/コメント

ご報告 ”緊張するかっこ悪い自分”

    先日セッションを受けていただいた アメリカ人と日本人のハーフの彼氏をもつFさんからご報告いただいたのでご紹介です♪   まいさんへ この間はセッションありがとうございました。   その後の報告です。 あの後、緊張しながら、彼氏の誕生日パーティーに行ました。 緊張のあまり、akward になりながら、彼のお友だちに会いました。 緊張して、一人テンパって […]…

3次元/豊かさ(お金・時間など) 女神の告白室-the room Lilac

その、ギリギリの絶望のそばに。

      なんども お前は絶対大丈夫だから。 って言ってくれたんだぁ。 なんか嬉しかった。 (中略)   なんか、まだまだこれからもいろんな仕事くるかもしれません。 根拠はない。 でも何か変わり始めてる気がする。       女神の告白室という、メッセージやら日々の悩みなどをなげこめるページを設置してます。 特にクライアンとか […]…

女神の告白室-the room Lilac

勇気

とにかく、今明確じゃない事を伝える必要があったから、 その、白黒させたメールをしなくてはいけないいけない。 というプレッシャーも捨てて、 かっこよく書くことも捨てて、 今ある状態を伝えました。     自分に自信がなく縮こまってしまうときがあります。 次にひとまわり大きく羽ばたこうとしているその手前とかね。   そういうとき、わたしたちは自分をとにかく大きく見せようと […]…

この場所について。 松永について

あなたの小さな1センチの段差を上るとき

2017-02-18  セラピストとしてわたしが大事にしていることです。   どんな小さな階段でも、すいすい上っていけるひともいれば、そうじゃないひともいます。 たった1センチの段差だって、越えることが怖くて怖くて仕方なくて、 何ヶ月もその段差の前で恐怖と戦ったあと 本当に勇気を振り絞って、本当に勇気を振り絞ってその1センチを 震えながら登れたら それは、どこまでも祝福すべきことだとわた […]…

セッションの情報

”本当のことを話しても、だいじょうぶ。”

2018-12-27分再投稿 たくさんたくさん、ぼろぼろに傷ついているとき、わたしたちは 自分を守るために、必死になります。 そういうとき、たくさんたくさん嘘をついて、自分で何を言っているのかわからなくなることがある。   なぜなら、本当のことを誰かに本当に話したら、責められたり、また傷ついたり、自分をまたボロボロにしてしまうかもしれないと そう思うからです。   そうすると、 […]…

ひとりごと

The room

  いやされていない場所のことを、おそれないこと。 それは、あればあるほど もっと よくなる余地のことなんだから。          …