0
Browsing Tag

信頼

実用-practical 感情の解放/浄化

正しいSOSの出しかた2

  正しいSOSの出しかた1つづき         「身内との関係がこじれていて助けなんて求められない」   みたいなケースははまたよくあります。 ただこういう場合、       助けが必要な自分 < 不和で距離を置くこと   っていう公式がただできてるだけで、 まあ、自分の望み通りだということです […]…

03/31/2020
ひとりごと

癒しについてのひとりごと

    いつか、癒しを信じた。 いつか、それは、ひたすら希望と、光だった。 それは、今も、変わらないか? 癒し続けた先の、絶望のこと。 そこまで見せることなく、その手前の、最も夢と希望だけを与える場所だけを見せて、本当の変容を促すことはきっとできるのかもしれない。 不安に揺らぐひとたちを前に、それは必ず幸せに向かうのだよ。 安心していいんだよ。 そう手放しで言いたい。 &nbs […]…

03/30/2020
しごとの備忘録

”何故上司が、同僚のロッカーを勝手に開けてこんなに苦しかったのかわかりました。”

  女神の告白室はこちらからどうぞ。今日あったことやご相談、記事のご感想やコメントなど24時間自由に投稿お待ちしています。メールでのご相談は¥2,000-にてご予約なしで受付中です。こちらからご利用ください。       何故上司が、同僚のロッカーを勝手に開けてこんなに苦しかったのかわかりました。 わたしが、上司に対する期待を手放せていなかったからです。 上 […]…

03/02/2020
女神の告白室-the room Lilac

Beautiful.

        女神の告白室はこちらからどうぞ。今日あったことやご相談、記事のご感想やコメントなどなんでも投稿お待ちしています。 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨&#x […]…

12/08/2019
女神の告白室-the room Lilac

ボタン

息子は中3、推薦で県立の外国語高校(試験は学科英語のみ、英語&日本語面接あり)に行くことを目標に勉強している。 中学校へは、中1の3学期から行っていない。その代わり、教育委員会主催のフリースクールへ行っている。それは学校への出席日数に換算される。 担任の先生はとてもよく理解してくれ、息子の推薦状も書くと言ってくれた。 しかし、受験が近づき職員会議で、不登校の者に推薦を書くのはどうか、という […]…

11/25/2019
すきなもの/こと 恋愛・パートナーシップ

Do you trust me?

  アラジンを子どものとき以来見て、すごくすごくよかった。 リトルマーメイドもすごくよかったし、いろんな大切なことがそこに詰まってる。 Do you trust me? Trust me! と言うアラジン。 ”僕を、信じろ。”   わたしも、そんなふうに言われたかったと同時に、そんなふうに、誰かを魅了したかったんだと。そんな風に涙がでた。 恋のためじゃない、本当の愛のために、わ […]…

11/22/2019
セッションの情報

やるのは自分。でもひとりでは気づけないことがある

  今日、自分の気づきや成長のことについて、 「どうしても自分で気づけない」という話がでました。 何回言われても、気づけない自分がたまらなく悲しいというもの。 だからセラピストや周りにいるひとの助けをかりるって、どういうことかよくわからない、という感じです。   それでね、自分が気づいたり、自分のことを知っていくこと、成長していったり、感情を浄化していくこと もちろん、他のひと […]…

11/14/2019