Browsing Tag

今にある

実用-practical 松永について

書こうとしない

2015年12月24日の記事加筆・修正しました。     自分のことを表現するツールとして「書く」ことはたしかに一つの有効な手段です。 でも表現する前に、書く前に、 見落としていることはないですか? 雨の日も、風の日も、大勢がのひとが読んでくれていた時期も、 ほとんど誰も読んでくれなくなった時期も、 書くのが喜びに満ちて楽しい瞬間も 自分の書いたものがヘドが出るほど嫌悪感に満ち […]…

ひとりごと

South hemisphere

  南半球は冬。 7月後半に訪れるニュージーランドの寒さは穏やかで 2年前に、いろいろな執着を断ち切るためにやってきたその日を思い出す。 わたしは、海外に住みたかったのだ。 ずっと居場所を探していた。出会いを探していて、 落ち着く場所を求めていた。 自分の運命を自分の手で切り拓くために その場所で、命を産み落とす選択をしたけれど 自分の運命が最後、どこかに執着してしまうことを ずっと、探 […]…

命/生きること

辛くて、いい

2016年4月9日分       きょうは、とても、疲れた。     「楽しそうで、幸せそうなひとに ひとは惹かれるよね」   ということばに囚われていた自分に気づいた。       もう幸せそうなふりなんてしなくていいし、 楽しそうなふりなんてしなくていいし、   辛くて、いいや。   […]…

実用-practical 音声/動画

Day 175 自分の感情は、自分の責任

「好き」で埋め尽くしてゆく、1日。 愛情タンクは、自分で満タンにできる。空っぽになったタンクを、fill up, fill up. おたんじょうびにたくさんのお花をいただいて、 花瓶が足りないくらいお花でいっぱいになった部屋。これを幸せと言わずしてなんといおう。   2016/3/6 分再投稿     淡々と、淡々と、目の前のことに集中してゆくと どれだけ心が荒れ狂っ […]…

ひとりごと 長編(シリーズ)

あてもなく

  あてもなく 虚無感に浸る あてもなく 愛する あてもなく 子供を作って あてもなく、 未来を彷徨う あてもなく 空を想い 花を摘み 花が枯れゆくのを眺める あてもなく 車を走らせて 行き先に呼ばれるのを待つ あてもなく 誰かを愛して あてもなく、約束して 一途でい続ける あてもなく そこは空っぽで 緻密に計算し尽くされていて 選択肢は ない あてもなく 生きる あてもなく あり続ける […]…

ご感想/コメント

「今夜地球が滅びても知らないよ」という脅迫

  「今夜地球が滅びても知らないよ」は、     わたしのとっておきの、「脅迫」である。     「今に生きろ」 「後悔しないように生きろ」     迷ったときは、 必ず自分に尋ねるようにしている。     「明日、地球が終わるとしたら、どうしたい?」     そうすると答えなどあっという […]…

実用-practical 本来のしくみ

「自分を大切にする」とは?

どうも。 アクアエスリスの松永まいです。 わわわわーとやることが押し寄せてゆっくりする間もなかったのですが 今日ひさしぶりに1日息子とゆっくり散歩にでかけたりして 心穏やかな時間を過ごせました。はー、これこれ。     日程を組んだりあれこれ打ち合わせが立て込んでますが 全部やりたいことなので仕方ないですね。笑   セッションも何が一番大変かって スケジュール調整だか […]…