Browsing Tag

セックス

女神の告白室-the room Lilac

下手な前戯が最高になる理由

  女神の告白室はこちらからどうぞ。今日あったことやご相談、記事のご感想やコメントなど24時間自由に投稿お待ちしています。メールでのご相談は¥2,000-にてご予約なしで受付中です。こちらからご利用ください。     デブになってきた。ビックリするわ50キロって。157センチだよ。どこの関取やねん。 あれかな、デブのxxxのこと、小錦とかモアイとか小結とか影で呼んでた […]…

03/06/2020
命/からだ/生きること 恋愛・パートナーシップ

解放宣言 -nude-

2016年11月19日分再投稿   赤子がおっぱいに吸い付くのは性欲の一種。 2歳とか3歳のときから性器に興味を示すのも、健全なる性欲。   それを”タブー”として、 いけないことだと植えつけられたまま大人になった私たちは そのかけがえのないクリエイティブなエネルギーの源を 否定したまま苦しむことになります。   セックスがしたい、身も蓋もなくやりたい、 そんな自分は […]…

09/13/2018
恋愛・パートナーシップ

恋・愛・家族・セックス

    色を落として、なんの絵が書いてるか。 これは、好きなひとが、私の中にはいったときの色。     ひとつに繋がって、わたしの中にあるものと、 彼の中にあるものが、嬉々として踊るとき きっとこんな様子だろうと   そう思った。     わたしはきっと、 ほんとうに一生、死んだあともずっと永遠に そのひとに恋をして、 &nbs […]…

07/02/2018
ご感想/コメント 女神の告白室-the room Lilac

May 26, 17 eros、世界の告白室

            シューマンの歌曲「詩人の恋」   今日のコンサートで、ピアニストの譜めくりをしながら、   オーガズムを感じていた   シューマンの歌曲はどうしてこんなに 体にまとわりつくんだろう   どうしてシューマンのピアノはこんなに 官能的なんだろう     そして歌い、奏でるという行為は なんて甘美なんだろう   &nbs […]…

06/06/2017
マイのこと 感情の解放/浄化

Farewell -third-

2016年2月19日再投稿 Farewell second つづき   「やめないで・・」   と ただ、ただ混乱し続けるわたしを、 恋人は何も言わずに黙って抱きしめた。       いつもと同じように、 わたしが「感じていない」こと以外は まったくいつもと同じように、   彼はわたしの髪に触れ、 耳から首もとにかけてキスをして、 わたし […]…

03/17/2017