Browsing Tag

コントロール

実用-practical

いいものよりも、だいじなこと。

2016年9月分(編集済)   コントロールを手放すことの大切さ。 うまくいかせようとコントロールすればするほど物事は滞る。 自分の望みが完璧に形にならなかったとしても、そこに 「足りない」ものではなく「ある」ものにいかに目を向けられるかで、結果は驚くほど違ってくる。 かたく握り締めれば握りしめるほど、ほしいものを向こうに追いやることになるからね。 いいものを作りたい執着は、いいものはで […]…

11/05/2019
実用-practical

解決方法がわからない、ことが解決のポイント。

なにかほんとに窮地に立たされてて 死ぬほど苦しくて、どうしても解決しないといけないことが 目の前に立ちはだかってるとき   とりあえず、いくつか絞り出すように選択肢みたいなものを 並べるとおもう。   たいていは、その縮れた脳みそみたいなとこから出た選択肢というのは、クズみたいなもんだから、 ちょっとざんねんだけど、あきらめたほうがいい。   諦めたほうがいいというの […]…

07/14/2019
セラピスト向け

誰かを助けたかったら。-見極め

  誰かを助けたかったら、見極めること。   それは、こちらの力量や経験に関係なく、 本人が助かる・変わる・癒やされる気持ちが無い限り それは両者ともに痛手を負う。     自分を過信することや、どこまでが愛で、 どこまでが不純かの見極めや、 相手がきっと自分にとって特別で重要で 癒やすべき存在なのだと思い込むことをまず辞めて、それからでも遅くない。 &nb […]…

04/07/2019
Quotes (女神語録)

”お前のエゴなんてどうでもいい”

お前の意見なんてどうでもいい、はエゴ。 お前のエゴなんてどうでもいい、は愛。 真正面から相手のエゴを破壊にかかりなさい。 その代わり、エゴが守りたい脆く光る宝石をあなたが死守する条件で。 それ以外で誰かを変えたいなら、あなたが一度、壊れなさい。          …

03/11/2019
しごとの備忘録 ひとりごと

わたしはそれを、じっと見る

  たとえば、わたしがどうして、このしごとをしているかのひとつに 多分、じぶんのように苦しむひとがこの世界からひとりもいなくなればいい とずっと、思っていたことがあって それはなんか、使命的な「困ってるひとを助けたい」とか 「悩んでるひとを救いたい」とか そいういうのとはすこし違うとおもう。     目の前にいたひとの苦しみを断ち切るのを、今すぐ楽にしたいと思ったとき […]…

03/06/2019
ひとりごと 実用-practical

正しさってほんとうに無意味よー。

なんていうか、自分の経験や知識から、真実と思えるものに対して 心から誠実に言葉を吐く時はもちろん自分が「正しい」と思っていることを真正面からぶつけるわけなので、 相手からしてみたら 「まいさんが全て正しいというわけではない」 と感じるのも当然のことだよ。   共依存のほぼ記憶障害の状態の人間に、 「自分と向き合ってどうにかなる時と、自分の力ではどうにもならないことがある」 と真っ向から愛 […]…

01/06/2019
癒し/スピリチュアル まめちしき

【被害者は自分を傷つける天才的な加害者である】

暴力、いじめ、共依存、DV、虐待 【被害者は自分を傷つける天才的な加害者である】   暴力をふるわれる、いじめられる、レイプされる、脅される、虐待される、などの感覚が、抜けずに別の相手から繰り返し起こる場合。 常に傷つけてくる人がいて、自分がいつも被害者のような感覚がする人もです。   これが実は自作自演劇場だってことに気づかないと、残念ながら延々続きます。 他人や世界を使って […]…

12/31/2018