Browsing Category

ひとりごと

2人生越しの、愛する。

自分の全てを懸けて、自分を愛する を 教えてくれた、人がいた。 私はこれまでも、目一杯の愛を注がれてきて わたしのことを、無条件に愛してくれる 人ももちろんいた。 それでも最後 どうしてもマイだけが、マイのことを愛するってのがどういうことなのか? わからなくて 彼が、それを教えてくれた。 きっと、私のことを愛してくれることよりも 大切なこと 一度もそんなことを言われたことはないのだけど、 「お前が […]…

実用-practical

「たとえ全てを失ったとしても。」

何事も、やってみることだわな。 ほんとうほんとう。   それで損することとか、失敗することとか、 何もそこで得られなかったらどうしようと思うのは当然かもしれないけど。   そんなの、100回投げて100回当たることなんて最初からありえないから。   大いに失敗したらいいですよ。 たとえめちゃくちゃに損をしても、あるもの全てを失ったとしても 恥をかいて、全てを賭けて身を […]…

ひとりごと

愛の底力 -The strength of love

自分のペースって つかむのってすごく難しくて いくつものことを平行してやろうとして 焦って抱えて無理して不安になってた過去から それをゆっくりでいいから、一個づつやっていくこと 改めて、いろいろ経験してゆくなかで まだまだわからないことって山ほどあるんだけど わからないことが、あるからこそ できないことが、あるからこそ 人生って楽しいものだよなって 口先じゃなくて心から最近はそう思う 「愛の底力」 […]…

Quotes (女神語録)

Sparkling year for us!

すごく、すごく 嬉しいことがあって なにがってわけじゃないんだけど わたし、生きてるなあって全身で感じられたり 目一杯誰かに愛されてる感覚 愛おしくて溢れそうになる感覚 そういう時に いつも側に こんな風にシェアしたい誰かがいることが 何より幸せ。 年が明けたね、ねえねえ今年はどんな年にしたい? めちゃくちゃ辛かったことも全部 キラキラのスパークリングに輝いて見えるような そんな年にしようよ たく […]…

ひとりごと

Best wishes 2019

神秘的なまでに 文字が、神々しく ひとつぶ うかびあがって見えた あんまり体験したことのない アルファベットの なまえと ひらがな2文字 じいっと眺めて 涙がとまらなくて、そういうのは 真実と呼ぶのかな 幻と 呼ぶのかな とそうおもった   多分、自分が幸せだと感じられることとか、 愛がそこに浮かび上がっているときの それは、ほんとうのこと   嘘や、幻や、なにかをいつわるため […]…

ひとりごと

ever ever ever

  どこにいても だれといても なにをしていても あなたはずっと あなただよ。   そのままを愛して 大丈夫だよ。   そうわたしに教えてくれたひとがいた。   ありがとう。 あなたがそこにいてくれて、よかった。 Yours,      …

恋愛

恋と愛は、リサイクル。

  ことしは、なんか思い立ってラジオ風に毎回 Mai’s holiday と題してすきなクリスマスソングを探しては紹介してたのだけど、うーん、実に、実にたのしかった (≧∀≦)   一回も誰からもコメントもなかったけどw 来年も楽しみ。 クリスマスっていうかクリスマスソングっていうか愛っていうか家族っていうか、そういうの大好きなんだわァ   v(。・ω・。) クリスマ […]…