Browsing Category

恋愛

The 4th July

あの夏、恋をした。 ストンと身を預けて、素直に愛した。 その夏から四度目の、彼の誕生日。 永遠の愛が存在することを、教えてくれたひと。 いつどんなときも、支え続けてくれた。 いろんな、ことがあった時間だった。 わたしの、端から端までを、愛してくれた。 もう二度と立ち直れないと感じた真っ暗だった時間も 怒り狂って全てをぶつけた時間も 絶対に見放さないことを、文字通り証明した人だった。 彼がいてくれた […]…

There is only one thing

  愛することは、すごく、シンプルなことだから だから 怖がらないで 愛することを、伝えることも すごく、シンプルなことだから だから 勇気を   笑われても ばかにされても 愛してるよとちゃんと言えたら それでいい   何も言えなくたっていい それでいい       Plain White T’s – 1, 2, […]…

”私は全てに感謝することができるだろうか。”

        女神の告白室という、メッセージやら日々の悩みなどをなげこめるページを設置してます。 特にクライアンとか問わず匿名で投げ込み可😊     愛とか感謝ね。 ひとはそれを追いかけます。 でも本当の意味のそれを、どれくらいのひとが、本当に理解してるかといえば。     わたしが長い間自分の師につ […]…

愛とが平等とか国籍とか。

(日本人のソウルフードといえばたこ焼きしかないけどアメリカでは人気がないから売ってない)   最近のテーマ、平等であるというキーワード わたしはバツイチなのですが、前の旦那さんはアメリカ人でした。 日本人としてのアイデンティティについて、外国で暮らしたり、外国人や、違う宗教の人間と近しい関係になると いろいろなことが見えてくる。   それを、枠や限界やすれ違いや優劣で見ていくこ […]…

それを乗り越える方法のこと

    怖れをね、越えていく方法のことなんだけど、それって愛しかないんですよ。   愛を使うこと 愛を信じること 愛を学ぶこと 愛すること 愛を感じること 愛になること   それしか、無いんです。   色々、怖いとか 分からないとか 乗り越えられないとか ある時に 色々小手先の方法論を試したり身につけたりする人も多いかもしれないけど 最後はね、愛の […]…

セッションの情報

”本当のことを話しても、だいじょうぶ。”

2018-12-27分再投稿 たくさんたくさん、ぼろぼろに傷ついているとき、わたしたちは 自分を守るために、必死になります。 そういうとき、たくさんたくさん嘘をついて、自分で何を言っているのかわからなくなることがある。   なぜなら、本当のことを誰かに本当に話したら、責められたり、また傷ついたり、自分をまたボロボロにしてしまうかもしれないと そう思うからです。   そうすると、 […]…

ひとりごと

2人生越しの、愛する。

自分の全てを懸けて、自分を愛する を 教えてくれた、人がいた。 私はこれまでも、目一杯の愛を注がれてきて わたしのことを、無条件に愛してくれる 人ももちろんいた。 それでも最後 どうしてもマイだけが、マイのことを愛するってのがどういうことなのか? わからなくて 彼が、それを教えてくれた。 きっと、私のことを愛してくれることよりも 大切なこと 一度もそんなことを言われたことはないのだけど、 「お前が […]…