Browsing Category

この場所について。

この場所について。 ひとりごと

食べないから作る

  香りにまみれた生き方をしてます。 作るので、日々嗅いでると思います。 こんなにいい香りをいろいろ作るんだから、本当に好きなんだろうと思われるかも。   でも思うのですが、わたしは香りを使わないと思うのです。 無くていいというか、なにもないのが好きです。 というか最近つくづく思うけど、本当にサスティナブルでいたかったら、それを自分のものにしてはいけないというのがあると思う。 […]…

09/12/2020
この場所について。 しごとの備忘録

All is good. のこと

All is good. 「大丈夫。」 そういう意味あいをもって、すべての癒しのプロセスをぎゅっと手を握りしめて見守るようなときに使わせてもらっていることば。 キオスクにねで扱っている、11種類の香りの1個目の名前でもあって、まさに全てのはじまりにふさわしい言葉でもある。 https://the-nene.com/allisgood/ 癒しのプロセスの中で、いろいろな際どい意識の状態を表す言葉のな […]…

05/18/2020
この場所について。

凄い仕事

癒しはいつも、そこに平等にある       春にセッションをうけていただいて、半年ぶりくらいにお話ししたクライアントさんに 「そういう、仕事だったんですね。あの時は、なにもわかっていませんでした。 やっとわかりました。凄い仕事ですね」   とそう言われて、まだまだセラピストとしてのこの仕事は、どんな内容か全然わかってもらうのがとても難しいんだなあとあらためて […]…

11/11/2019
この場所について。

癒しはいつも、そこに平等にある

2017-11-10分再投稿(編集済) わたしがこの仕事こころから信じてやめないいくつかの理由のそのうちのひとつとして、 ひとの心というのは、 丁寧に 手をかけて そして正しい方法で   慈しみながら取り組んだら 必ず、結果が出て 必ず、楽になり、 必ず、ひとは変化をする ということが   全てのひとに 平等に与えられているということにあると思います。     […]…

11/11/2019
この場所について。 ご感想/コメント

自分で自分を見つけるまで☺️

2016年2月分再投稿(編集済)     私、人が大嫌いなのです。人っていつも表裏あって、信用できない。 人に会うのも嫌いです。 でも、自分が一番嫌いなんです。 自分の心のうちも悩みも誰にも話したことないです。 まいさんのブログを読んでいると泣いてる自分がいます。 まいさんみたいになりたいなって思います。 まいさんは、わかってくれるかも。 私から、逃げないでいてくれるかもって思 […]…

11/01/2019
この場所について。

All is good.

2016年5月分再投稿   なにも、言わなくていい。 だれにも、応えなくていい。 死にたくて、いい。 死にたいなんて考えているダメな自分で、そのままでいい。 だれかを、幸せになんてしなくていい。 ありのままの自分が受け入れられなくて、いい。 だれかを見下したっていいし、悪口を言ったっていいし、 ばかにしたっていいし、汚れた存在だっていいし、 そんな風に自分のことを感じたっていい。 いつま […]…

10/29/2019