Browsing Category

癒し/スピリチュアル まめちしき

癒し/スピリチュアル まめちしき

魂の、道すがら

    カルマという言葉をきいたことがあると思うけど、結構怖いイメージもある。 悪いことをしたら、悪いことが巡ってきますよ、みたいな。 でも本来「カルマ」というのは、魂が巡って学びを深めるすべてを指す。(仏教用語かな?) 素晴らしい成功体験もだし、誰かとなにかを一緒に体験することもだし、愛の階段を手を取り合って上がることも。   愛の次元を駆け上がる旅。 それは、もち […]…

命/からだ/生きること 癒し/スピリチュアル まめちしき

癒しという目に見えないもの

  おやつとお茶の時間をこよなく愛してるセラピストの松永まいです。 ところで、おやつとかお茶とは違って 愛とか癒しとか感謝といった類のものは、実態のないものです。   ときどき使う言葉ですが、3次元と高次元(4、5次元)について。 3次元というのは、物質や目に見える世界のことをさします。それで、おやつとかお茶は3次元(物質的なもの)であるのに対して、おやつとかお茶を飲んでこころ […]…

癒し/スピリチュアル まめちしき

絶望の向こう側

    そういえば、わたしは絶望研究家だったのですよ。料理研究家じゃなくて。 別に好き好んで研究してたわけじゃないが(笑)   幸せになればなるほど、幸せを感じれば感じるほど、 絶望してたのでね。謎でしょ。   その意味が自分でも超わからなくて、別に不幸でいたいわけじゃないのに、癒しが進んで磨かれて望みがかなっていけばいくほど、 絶望しかなかったのだよね。 […]…

実用-practical 癒し/スピリチュアル まめちしき

Meditative とTherapeutic

Meditative と Therapeutic というふたつの単語があって、 それぞれ直訳すると、瞑想的・と、治癒効果のある、という意味なんだけど、どちらもすごく大切。 セラピストやカウンセラーのひとは覚えていてほしいのだけど、ひとはみんな苦しみから逃れるためにいろんな方法を探して使います。 それには間違いはないのだけど、あまり知識がないまま誤解して癒しをすすめていくと、根っこの痛みはどんどん奥 […]…

恋愛・パートナーシップ 癒し/スピリチュアル まめちしき

相手か、あなたか

  セッションのタイプについて より   リーダーというのは社会的なものだけを指すわけではなく、パートナーシップや家族内で癒しの先導をとっていくという意味です。     自分のなかに「恐れ」があるとき、相手の「恐れ」は見えないもの。 自分が「恐れ」を超えたときにそれは初めて見えて、 リーダーシップのはじまり、はじまり   どちらも恐れているときは、 […]…

癒し/スピリチュアル まめちしき

癒しと波動が上がってるときに起こりがちなこと

毎度おなじみ、眠り姫&泣き女神のマイ (ずっと寝てるかずっと泣いてる)⇦リアル   この数ヶ月、半端ないくらいに変化が続いていたわたしだけど、同じようにガンガン上がっていくみなさんと、プライベートでは結構離れる縁にぱっくり別れました。   これから感情の解放や癒しにかかるみなさんには必ず覚えておいてほしいのだけど、自分に癒しが起こる(波動が上がる、浄化が起こる、カルマが昇華され […]…

本来のしくみ 癒し/スピリチュアル まめちしき

愛のポテンシャルを認めること

  まだ癒されてない感情や、恐れが満ちてるときはみなさん 同じように低い波動のエネルギーに包まれてるので、自分のほんとうのすがたってどうしても見えづらいと思うんだけど、 それでもこちらからみると、もともとの愛のスケールというか、上がる可能性、余地みたいなものがすごく見え隠れする方がいます。   そういう方には、どうひっくりかえってもいいから   とりあえずがんばってほ […]…