0
The gift -ギフト しごとの備忘録

責任、それは愛

05/28/2020

 

自分を全うする愛。

責任。

 

 

じぶんのやるべきことに、ほんとうにコミットすることって

誰にとってもきっと、難しいことだけれど

 

 

本当の責任って

本当の自立って

 

 

愛なんだよね。

 

 

ひとりで自分を犠牲にして戦うことを

手放して、手放して、手放していった先には

誰かがなんでもやってくれる楽な世界じゃなくて

 

自分が請け負う。

ただそう静かに思える感覚が残る。

 

 

それを、責任と言って、

愛という。

 

 

 

ひとりごと

IT’S A BEAUTIFUL DAY LITERALLY.

05/26/2020

良い歌。(失恋の祝福の歌)

 

 

なんか、ほんと、わたしって一体。

一体、なんなんだろう。

超一体。

 

そうおもうときに、それを、教えてくれるのはいつも、わたしを映し出してくれる世界だった。

 

いまだに、「わたしって一体」

ってほんとうに思う。

 

だれに認められても、だれに褒められても、だれに必要とされても、だれに評価されても、だれに愛されても、

きっと、わたしはいつまでもきっと、

わたしって一体

 

って毎回思いながら生きてくんだとおもう。

 

 

 

わたしは、わたしにとっては一体かもしれないけど、

だれかにとってはきっと、すてきなこともあるから。

いつも、全方位からの「愛してる」に囲まれて。

 

 

 

 

恋という意味のエフィアス。

愛という意味のエフィアス。

最近はまた、自分のことがもっと好きになった。

 

 

 

 

Michale Buble 好き。

 

こういうパツパツな感じの濃ゆい男子は全然タイプじゃないんだけど、誰かを愛するときのカラッとしたまっすぐで疑いも迷いないところが自分と同じだから。

 

失恋した瞬間に、新しい恋は始まってるよね。

いつどんな瞬間も、世界はなんて美しいんだろうっていつも思う。