All Posts By

Mai

実用-practical

知るより大事なこと

知る必要はない 知る必要はない   感情的なもつれとか、できごとを癒すときに あるていど自分の奥の方を静かに見つめらるひとだと、原因というか、分析というか、自分が怒ってる部分にピンポイントで気づけたりします。 でも結構、それがむしろ癒していったり許していったりするプロセスのときに足を引っ張ることがある。     たとえばこちら側は、カウンセリングのときに本人が混乱しな […]…

実用-practical

その人を見定める基準(波動の高さとか)

先生とか、なにかの活動をしている人とか、リーダーみたいな人を選ぶときに、選ぶ基準として、その人がどのくらい怒っているかを見るといいと思いました。 たとえば、動物愛護の活動をしている人がいたとして、 動物の命をむげに扱うことに憤慨している人は、活動レベルてきには高くても、波動的には低い。 逆に、動物の命をむげに扱う人間のエゴについて、それを受け入れていつつも、命の大切さを深くから伝えたくて活動してい […]…

実用-practical

表層1ミリの、その下に。

誰かに何かを思われたりとか、言われたりだとか、こう感じられたらシャクだとか。 そういう風に思うから、自分が自然な欲求のままに生きることができなくなる人がいる。 誰かに何かを思われなければ、きっとわたしはこんな風に話すだろう、とか 誰かに見られていなければ、きっとわたしはこんな仕事をしているだろうとか。 それには、もっと小さな、日常てきな習慣も含まれていて、たとえば「わたしは緑色のリンゴは食べないこ […]…

ニュース・おしらせ

2019年5月スケジュールUP<5/13更新>

  2019年5月の受付可能日です〜   GWがおわり、やっと通常運転ぎみの今日この頃(笑)😊 発送やご連絡など遅くなりすみませんでした(汗)   ご確認の上、問い合わせのほうよろしくおねがいします。 スカイプとズームでの全国どこからでも(海外からの受付も歓迎)受付中ですが、対面ご希望の方は愛知県小牧市の自宅でも受付中です。 場所はちょうど名古屋と岐阜 […]…

実用-practical

井の中の蛙

  数えてみると、4月は三回撮影に行ったので、そのおかげでかなり体力がつきました。わたしは本業セラピストの先生なのですが、最近は副業(?)にチャレンジしようとしていて、せっせとモデルの練習をしているのであります。   去年急遽プロフィール写真が必要になったときに、知り合いに紹介してもらったスタジオに赴き、決死の思いで撮ってもらったのだけど、実はカメラ恐怖症でした。 嘘だろお前と […]…

しごとの備忘録

自分で、一回はとことん考えてみる

  深みのある人って、どういう人だろう?と考えてました。 色々なことを経験してるとか、色々なことを知っているとか。   日々いろんな人をみていて、話して、自分の周りにいる人を思い返してみると、とても成熟している人でも、ライトな感触で、これといって深みがあんまりない人もいるし、すごく重たい感じであれこれ抱えているような人でも、奥行きの感じられる人もいるし。   それは成 […]…

ご感想/コメント

祝福で溢れてる日々

「癒し」を「祝福」と呼ぶ、まいさん。 あの日から自分の中の3割を見つめる作業に大半の時間を費やしています。家族もなぜか留守で。ひとりの時間が持てる。 見たくないドロドロが出て来ても。「祝福」ならすくい上げて抱きしめて昇華出来る。つらいけど。でも本当にその先の自分が楽しみです。 ありがとう💕まいさん。         先日セッションを受けてくだ […]…