”私は全てに感謝することができるだろうか。”

 

 

 

 

女神の告白室という、メッセージやら日々の悩みなどをなげこめるページを設置してます。
特にクライアンとか問わず匿名で投げ込み可😊

 

 

愛とか感謝ね。

ひとはそれを追いかけます。

でも本当の意味のそれを、どれくらいのひとが、本当に理解してるかといえば。

 

 

わたしが長い間自分の師について、いろんな学びを進めてきた中でも

毎回 一番言われると辛かった(っていうかムキーってなりまくった)こと、

 

それは、

「愛を使うんだよ」

 

と、

 

「感謝が足りないね」

 

でした。

 

 

 

そのときは、「だから、愛って?具体的に今日この瞬間から何すればいいか教えてくれよ」

「感謝してるよ。十分してる」

 

とふてくされるばかりでした。

 

それを、どうやって最終的に理解したのかは、いまでもよくわからない。

 

ただがむしゃらに、たくさんのことを経験する中で、必死で目に見えないカスミを掴むように、

必死で、光の筋を追いかけるように、

わたしはそれを理解したくて、ただ全くわからないまま理解するようにただ、努めて

 

たいてい、新しい何かが芽生えたときには、泣きながら夜が空けたのを呆然と眺めていると、

ふとこれまでに見えなかったものが見えるような、何が起こったのか全然わからないけど

ふと前に見えなかった愛がそこに感じられるとか。

 

そんなことばかりでした。

 

 

 

だからね、今でも時々セッションの中で、

「ああ、目の前にある感謝すべきことが見えてないな」とか、

「そこは不満に感じるところじゃなくて、本当は感謝すべきとこなんだけどな」

 

とお話を聞くたびに、それをどう導いていくか。何を伝えるべきか。

自分のその暗くて心細かった夜のことを思い出すのです。

 

それは、本当に、手取り足取り、

「ほら、ここに、感謝って書いてあるでしょ」

「ほら、ここに、おおきく愛が置いてあるでしょ」

 

と教えてあげたいのはやまやまなんだけど、

こちらにはそれがドシッと見えていても、本人がBlindで有る限り(盲目)ぜったいに見えないようになっているものなのです。

 

絵本のなかの世界とか、物語の世界みたいに、

 

「まほうを使えるようになりますように」と手を合わせて祈って眠ったら、妖精がきて

ある日まほうが使えるようになった

 

 

ってくらい、ほんと、そんな感じのイメージだから。

 

 

請求書や、取引先のクレームに追われている人に

「愛を使うのよ」

「感謝するの」

 

 

と言っても、それは響かない。

 

 

 

でも、必ず全てに感謝できるようになるときが来ます。

 

もしも、その感覚を味わってみたいのならば、ね。

 

それは、愛とか感謝という言葉を毎日追いかけていたときには絶対に感じられなかった、ものです。

 

Good Luck.

 

 

 

…………………………………………………………….

個人セッション(¥2,2000〜)の受付はこちら😊
受付可能日はこちらからご確認ください.

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………………………………….

愛や感謝がそっと芽生えるのをサポートする香りはこちら、キオスクにねからどうぞ!

初めてのかたはサンプル9種セット¥2,200- がおすすめです

 

 

 

キオスク入口はこちら↓↓↓

 

 

 

 

 

キオスクの商品はすべて海外発送承ります。国によって送料が違うのでご相談ください😊

英語のページはまだできてないけど💦翻訳してくださる方絶賛募集中です!

問い合わせはこちらからどうぞ⇨Contact

…………………………………………………………….

 

 

 

You Might Also Like

No Comments

    Leave a Reply