子育て

いい親になるまえに

 

いい親になんかなろうとしなくていいですよ。

あなたの思う、いいおかあさんとか、いいおとうさんとか、いいママとか、いいパパとか、そういうのを目指さなくていいから、ただ自分のままで、自分の目の前にいるひとを愛することを

やってみてください。

 

こういう親だったら、いい親とか

こういうことをすれば、いい親とか

そういうことじゃなくて、ただシンプルに愛すると、その2人の間にしかない

「こういう」

「これをすれば」

が浮かびあがってくるんです。

 

 

あなたはいい親になる前に、自分のことを思い出さなくちゃいけない。

 

自分のことを思い出して、愛して、与えるということをする。

 

そのことを親の責任といいます。

 

 

昨日最愛の息子は5歳になりました^_^

わたしは、子育てのことと親としての愛については学び終えた状態で生まれてきているようで、これまであまり迷ったことがないです。

 

親子関係の悩みを常に聞かせてもらいますが、本当に、伝えたいことが山ほどあるように感じる今日この頃。

世の中で、親と子の間の愛が滞りなく行き交いますように。

 

ほんものの愛を浴びながら育つことのできる子どもが、ひとりでも多く増えますように。

 

昨日お祝いのメッセージやお祝いのプレゼントをくださったみなさま、どうもありがとうございました(^o^)

 

日々支えてくれる家族や、ここまで元気に育ってくれた息子に心からの祝福と感謝を込めて

 

 

 

 

You Might Also Like

No Comments

    Leave a Reply